Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rgarage.blog59.fc2.com/tb.php/970-ea1e30ff

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1210]

ハイ!お蔭様で新たな楽しみを見つけた一人です。何時出撃しようかとカレンダーと睨めっこしています。(笑)

'09 XJR1300のスプリングレートは未だ調査中ですが 0.85kgf/mmの物が見つかりましたのでお知らせいたします。

YZF-R6:2003~2004 の正立フォーク最終モデルです。
  • 2009-03-14
  • のぐりん♪
  • URL
  • 編集

[C1213]

のぐりんさん
いや、是非お試しください。
ツーリングがより楽しく過ごせると思います。
意外に動いていたり、意外に動いていなかったり・・・
新たな刺激があると思います。

0.85kg・・おお素晴らしいです。
これ、内径も同サイズで宜しいのでしょうか?
助かります!次はこれ辺り・・・w
  • 2009-03-14
  • つるりん
  • URL
  • 編集

[C1215]

FZ6にR6用のオーリンズスプリング使ってる人いるので大丈夫だと思いますよ。

>次はこれ辺り…

(何でしょうか?)…出品はまだ先ですねぇ…w
  • 2009-03-14
  • のぐりん♪
  • URL
  • 編集

[C1216]

大事な一文を忘れました。

「なんたって流用のYAMAHAですから」w
  • 2009-03-14
  • のぐりん♪
  • URL
  • 編集

[C1221]

のぐりんさん
まずはのぐりんさんのFZ6に・・ですねw
是非、次回試乗させて下さい。
600はアサカワスピードのレーサーしか乗った事が無いので、公道だとどうだろう?と興味があります。
流用のヤマハ・・良い響きですw
  • 2009-03-15
  • つるりん
  • URL
  • 編集

[C1225]

是非乗ってやってくださいな♪そのときは乗車1Gサグをつるりんさん仕様にすぐ出せるようデータ積んでおきます。w

600を所有してから所有感がかなりイマイチでしたが最近色々やってると可愛くて仕方ありません。分かりづらいとか怖いとか性能への不満は私のスキル不足とセットアップ不足&整備不足のせいだと認識しています。Street TripleやGSX650F・ドカの690cc(??)ツインはある意味気になる存在ですが…軽いので渋滞でも疲れませんし日常・首都圏での使い勝手は抜群です。
  • 2009-03-15
  • のぐりん♪
  • URL
  • 編集

[C1227]

のぐりんさん
やはり、バイクの動きを可視化出来るようになると、何が悪いのか、何で良くなったのかが極めて明快になると思います。
バイク屋さんのメカニックに伝わり切れない、自分だけの感性にも十分こたえる事が出来るのでは無いでしょうか?
やはり自分の事は自分で理解出来た方がやりやすいですよねw。
  • 2009-03-15
  • つるりん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

有効ストロークを使い切ると言う事

ブログ更新への励みにもなります。
ぜひ、1日1回応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
CIMG1141.jpg
CIMG1143.jpg
もしかすると、サスペンションのストロークについて、余り今まで考えた事の無かったライダーが多いのでは無いだろうかと思いながら、最近の記事を書いています。

そもそも、何故ストロークする必要があるのだろう?と考えると、サスペンションの有効性を改めて感じる事が出来ると思います。

オフ車に乗った事があるライダーは、そのストロークの長さに驚くでしょうし、公道レベルでは使いこなせそうに無い長いストロークは何であるんだろうと思いますよね。

でも、オフロードに行けば、凸凹やジャンプをすれば簡単にフルストロークします。

でも、その長いストロークのお陰でタイヤは滑らない訳です。

いわんや、ロードバイクをや・・・ですよね。

ある意味、ストロークしないサスはママチャリと一緒ですw。

ママチャリで転んだ事のあるライダーも多いかと思いますがw(自分も転倒経験あり)、ストロークしないタイヤ程滑り易いものはありません。

常にストロークを続けているタイヤはグリップを失わない訳です。

であれば、使えるだけ長いストロークを使い切って、タイヤを有効に活用することこそ、ライディングの醍醐味であると言えるのですね。

KTMのモタードや、2気筒のハイパーモタードとかはこの辺が非常に有効で、もはや公道では敵がいないくらい速いです。

ASのKTM軍団は、SSなんて絶対勝てっこ無いペースで柳沢峠を走りますw。
彼らはハイグリップタイヤの限界を使いこなしながら、モタードの長いストロークを有効に使ってトラクションを味わいながら走っているのですね。

だから、怖く無くても相当なコーナリングスピードが稼げる訳です。

KTM2台と奥多摩の狭い下りに突っ込んで行った際、メッツェラーM3のフロントが「ズルッ」と滑りました。

筑波でも突っ込みでタイヤが滑った事が無いのに、何故奥多摩レベルで滑るんだ?と思いました。

KTMおじさん達は涼しい顔をして飛ばしまくってます。

GSFの限界を初めて感じましたw。(その後、スーパーデュークに心が動いた訳です)

それぐらい、長いストロークのサスペンションはタイヤのグリップを引き出します。

当然、KTM純正のWPの足回りが絶品だと言う事もありますね。

こう言う点を考えると、自分の走るステージでストロークするサスペンションを作り上げる事が、ある意味安全にも繋がると言う事がご理解頂けると思います。

是非、ツーリングの前に100均で髪ゴムをゲットして見て下さい。

そして、フロント、リアに巻いた時点から新しい世界が見えると思います。

いつでもリセット可能だし、高速や峠でのストロークの違いなんかも良く分かります。

このストロークを把握する事こそ、バイクセッティングの醍醐味だと自分は考えています。

これからの暖かくなるシーズン、新しい楽しみが増えたと思って楽しんで下さい!

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://rgarage.blog59.fc2.com/tb.php/970-ea1e30ff

0件のトラックバック

7件のコメント

[C1210]

ハイ!お蔭様で新たな楽しみを見つけた一人です。何時出撃しようかとカレンダーと睨めっこしています。(笑)

'09 XJR1300のスプリングレートは未だ調査中ですが 0.85kgf/mmの物が見つかりましたのでお知らせいたします。

YZF-R6:2003~2004 の正立フォーク最終モデルです。
  • 2009-03-14
  • のぐりん♪
  • URL
  • 編集

[C1213]

のぐりんさん
いや、是非お試しください。
ツーリングがより楽しく過ごせると思います。
意外に動いていたり、意外に動いていなかったり・・・
新たな刺激があると思います。

0.85kg・・おお素晴らしいです。
これ、内径も同サイズで宜しいのでしょうか?
助かります!次はこれ辺り・・・w
  • 2009-03-14
  • つるりん
  • URL
  • 編集

[C1215]

FZ6にR6用のオーリンズスプリング使ってる人いるので大丈夫だと思いますよ。

>次はこれ辺り…

(何でしょうか?)…出品はまだ先ですねぇ…w
  • 2009-03-14
  • のぐりん♪
  • URL
  • 編集

[C1216]

大事な一文を忘れました。

「なんたって流用のYAMAHAですから」w
  • 2009-03-14
  • のぐりん♪
  • URL
  • 編集

[C1221]

のぐりんさん
まずはのぐりんさんのFZ6に・・ですねw
是非、次回試乗させて下さい。
600はアサカワスピードのレーサーしか乗った事が無いので、公道だとどうだろう?と興味があります。
流用のヤマハ・・良い響きですw
  • 2009-03-15
  • つるりん
  • URL
  • 編集

[C1225]

是非乗ってやってくださいな♪そのときは乗車1Gサグをつるりんさん仕様にすぐ出せるようデータ積んでおきます。w

600を所有してから所有感がかなりイマイチでしたが最近色々やってると可愛くて仕方ありません。分かりづらいとか怖いとか性能への不満は私のスキル不足とセットアップ不足&整備不足のせいだと認識しています。Street TripleやGSX650F・ドカの690cc(??)ツインはある意味気になる存在ですが…軽いので渋滞でも疲れませんし日常・首都圏での使い勝手は抜群です。
  • 2009-03-15
  • のぐりん♪
  • URL
  • 編集

[C1227]

のぐりんさん
やはり、バイクの動きを可視化出来るようになると、何が悪いのか、何で良くなったのかが極めて明快になると思います。
バイク屋さんのメカニックに伝わり切れない、自分だけの感性にも十分こたえる事が出来るのでは無いでしょうか?
やはり自分の事は自分で理解出来た方がやりやすいですよねw。
  • 2009-03-15
  • つるりん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Googleブログサーチ検索窓

Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

つるりん

Author:つるりん
最近基本整備とセッティングにはまってます。
基本は大事ですね~

月別アーカイブ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。