--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/02/20

XJR1300のフォークスプリング

たまたま、昨日ヤフオクを眺めていたら・・・

何と、望んでいるフォークスプリングを発見!

大変リーズナブルなお値段でゲットできました。

これで、フロントフォークスプリングを0.80kgのシングルレートスプリングに変更可能です。

後はリアサスをOHして、前後のサスの動きを確認しながら進めて行こうと思います。

フォークオイル粘度も要検討です。まずは現状のアッシュ#40でテストしながら、粘度変更を試して行こうと思います。

オートバイのコーナリングについては、前後の車体姿勢で相当特性が変わります。

舵角の付き方も変わりますよね。

コーナリング中の路面のアンジュレーションをちゃんと吸収するのも大事な仕事になります。

アクセルを開けた時に腰砕け感にならず、かと言ってカチカチでリアが動かないような状態でもダメ。

この辺は大変難しい領域です。

現在のリア8.0kgのスプリングが果たしてヘタっているのか、レートを上げてみた方が良いのか?とかはもう少し暖かくなって、実際に走行してみないと何とも言えません。

8.50kg位ならリアはOKかもしれないな~と考えてます。
伊豆スカももっと楽しく走れるかも知れません。

なんにせよ、サスも気温でセッティングが変わるので、もう少し暖かくなってから煮詰めて行こうと思います。

冬にベストだと、間違い無く夏の高温下ではヤワヤワな設定になってしまうので・・・

キャブやらサスやら、気温の上下には敏感ですよね。

タイヤだけではないと思います。

ブログ更新への励みにもなります。
ぜひ、1日1回応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント