--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/12/12

ストロークを使い切る

CIMG0544.jpg
サスセッティグもかなり主観的な要素が多い。

固いとか柔らかいとか、好みも違う。

けど、明らかなのはストロークしてるかどうか。
これなら客観的に見れる。

最近は地方戦でもデータロガーでサスのストロークが分かったりするのが良い。
どこでどういう乗り方をしてるのか一発で分かるから。
ブレーキの掛け方もロガーで分かるので、ちゃんとフルブレーキングしていないのがばれたりするらしいw。

この考え方は公道でも応用できる。

要は、自分がいつも走るコースでサスが底付きしない程度で、しかも十分ストロークするセッティングが良い。

例えば、タンデムでキャンプに行くようなライダーと、峠しか走らないライダーではそもそも全然ストロークが違う。

同じバイクだけど、用途が違えばセッティングは変わる。

エンジンとかキャブと決定的に違うのはここ。

固いスプリングでストロークしていないのに、ダンパーをあれこれいじっても意味は無い。

まずはバネだ。

自分のバイクのサスストロークを有効に使い切っているのかどうかをまず確認しよう。

極端な凸凹道を飛ばすので無ければ、そう違わないはず。

自分が固めのスプリングが好きじゃないのも、ストロークを使い切りたいから。

特にネイキッド系は前後のピッチングを使った方が絶対に良く曲がる。

本当は公道でSSに乗る際もそうなんだけど、一般ライダーはスプリングを柔らかくする事を嫌う。
見栄っ張りが多いからかな~
多分、プリロード抜いても駄目なケースって沢山あるはず。

バネを見直してみたら、結構走るようになるかもしれない。

まずは、自分のバイクのバネ定数を知っておきたいものだ。

レーステック社のウェブサイトから調査可能なので、是非試してみてください。

ポン付けのアフターパーツを検討する前に、まずは現状把握をしてそれを改善出来るかどうかを検討してみるのも、バイクを深く味わうにはとても面白い事だと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

まさしく!だと思います。
サーキットを走ってからフロントフォークここまで使えるんだ!と感じ、サスは動いた方がイイ!と感じました。
先ずはサスに調節機構があるならイロイロイジってみる事からやらないと方向性が見えないですからね。
そこで不満がでたなら対策をとればイイと思うし。(オレはそれが楽しくて・・・)
サスセットはホント今でも全然完璧じゃないですからね。

タキオンさん
そうなんですよね、一度限界まで使って見ると加減が分かると言うか、感覚がつかめると思います。
後は基本整備(オイル交換、洗浄グリスアップ)が大事だと思います。
とにかく実走が全てですね~
四国はまだ暖かいでしょうか?

つるりんさん
そろそろリアサスのOHの時期なんです。
でもこの冬は厳しいかも?です。
高いサス使っても、経年劣化はあるわけで・・・
きっとOHしたら見違えるだろうな~!と妄想してます。
ホントはサボらずやらなきゃいけないんだけど、この辺りがお財布と時間・・・難しいですね(泣)

こちらも寒いですね~~。特に朝晩は冷えます。
日中は乗れない事ないですけど、今仕事とかでバイクに乗る所か、さわってもいないです。

タキオンさん
そうですね、オイル交換や消耗品交換、油脂類の点検は本当に大事ですね。
バイクの基本的なチェックを怠らない事は、安全にも直結すると思います。
浜松のババナショックさんはお安いみたいですよ。
リアサスのOHならぜひ。

コメントありがとうございました♪
実は考えてたんですよ、バネを軟くしようかなぁ…って
プリロードや減衰を最弱にしても今までいい感触が得られなくて
それをパイロットパワーが補っていてくれたって感じでした
オクムラさんで0.85とかあるので替えてみようかなぁと思い始めています♪

かねやんさん
ドカはSTシリーズ以外はほとんど9.0kgから1.0kgでした。
やはりかなり重い人&飛ばす人様ですね。
調べてみましたが、ビューエルは0.83kgとかでした。
この辺はメーカーの個性が出る部分ですね。
0.85kgは良いと思います。
レーステックやオクムラさん辺りでしょうか。
リアはアイバッハとかですと、9,000円で買えたりするみたいです。
リアスプリングレートをワンランク(0.25kg単位)落としても十分良く走ると思います。