--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/12/26

妄想が止まりません・・・

harabowさんのブログでNAGさんのラム圧システムの記事を拝見して妄想中です。 そう、あれはニンジャに乗り出した頃・・・ 出たばかりのZZR1100のラムエア圧による145PSに驚き、ニンジャに付かねーかなーと思っていました。 その後、カスタムニンジャで試されたり、ZRX1100でテストされたりしていましたが、いかんせんカッコが悪い・・・ でも、GSFだと何とかなりそうかも? エアクリカバーとか、カウルの前端(ダクトの取り回しが無理か?)とかから導入したら面白いかも。 僕のGSFは純正カムなので、低回転のトルクがとても快感です。 なので、ヨシムラカムや1100カムへの交換にはちょっと躊躇してしまいます。 でも、ラムエアが加圧出来るのであれば、中低速の素晴らしいトルクを失わずに、高回転域(高速域)の加速感を味わえるのでは?と妄想中です。 まさにGSFの為にあるようなラムエア化・・・・ 何か良い方法があれば、試してみたいと思います。 一番現実的なのは、エアクリボックスの両脇にダクトを増設する事かな? ココです。 結構大変かも・・・・
GSF
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

つるりん様
NAGさんにご相談いただければ、きっと色々な人が手を貸してくれると思いますよ!
お時間が許せば岐阜までお越しくださいませ!
では!

ラムエア、面白そうですね。
来春、蓼科ツーリングがてらお邪魔して見たいと思っております。
冬の間に、いろいろと妄想しておりますねw。

こんばんは。
カタナのレース車両でラムエア装着しているのを見たことがあります。エアクリボックスの辺りから前方にダクトを伸ばして先端に掃除機のようなインテークが付いてました。
ZZRのダクトもラバー製なので、強度を気にしないで加工しやすい素材で作ってしまっても良さそうですね。ちなみに僕がラムエア実感したのは一度だけですね。免許が幾つあっても足りません^^;

ささきさん、
それ、僕も筑波で見かけた記憶がうっすらとあります。
余り大袈裟にしたくないので、出来ればエアクリのサイドから控え目な突起が出てくるイメージで考えてますw。
確かに掃除機のイメージですねー。
確かに高速域で無いと意味無いと思いますが、意外とツーリングのペースが速いので大変なのですw。