--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/12/25

ベータチタニウムのチタンボルト


SN3B0014.jpg 先日もご紹介しましたが、ロードライダー誌で紹介されたので、改めてインプレを・・・・ 今回、フロントフォークピンチボルト2本、ステム固定ボルト4本、トップブリッジ固定ボルト2本。合計8本をチタンに変更しました。
SN3B0020.jpg

SN3B0015.jpg目的はただ一つ。「軽量化」ではありません。 チタンボルトの高剛性、高張力の応力を活用したズバリ「フロントの高剛性化」ですw。 詳細はベータチタニウムさんのブログをご参照ください。 僕も正直半信半疑でしたので、先日峠を一回りして来ました。 いつもの県道35号線でいつもの道坂峠です。 ココは2速で一気に駆け上り、駆け降りるサスのテストには結構楽しい峠です。 当然、下りではブレーキを引きずりながら、フロントに応力が掛ります。 それがですよ・・・ まるで、ラインがタイヤ1本分内側になるような回り込みです。 なんだ? これが、「フォークが歪まない」と言う事なのか・・・・ フロントからの情報が非常にダイレクトに感じられると同時に、ハンドリングが鋭くなっています。 ダルな感じはありません。 当然、同時に装着したハンドルポストをリジッド化するキットの効果もあるのでしょうが、それにしても良く曲がります。 そう「良く曲がる」 バイクにとってこれ以上良い事があるでしょうか? 僕は、ウィリー製のアルミ削り出しステムセットをニンジャでも、R1000でも使用した経験があり、その高剛性さは十分味わっています。 また、その剛性が如何にストレートエンドでのフルブレーキングでの武器になるかも良く分かっているつもりです。 (富士の旧コースでさんざん味わいましたw) だから、フロント周りの剛性アップには非常に興味があり、いつかやってみようと思ってましたが、まさかチタンボルトでそれが実現出来るとは・・・・ 特にブレーキを残しながら、ターンインする時の気持ち良さは最高です。 しょぼい純正のステムが、まるで削り出しのような剛性感を味わわせてくれます。 64チタンの持つ、高張力な威力を味わいました。 これなら、キャリパーマウント、キャリパーブリッジボルト、ディスク固定ボルト周りへの効果も十分想像できます。 いやー楽しい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

はじめまして、突然のコメントすいません。
当方、GSF1200を所有し弄りとライディングを楽しんでいます。
「GSF チタン」で検索したところ、R-GARAGEさんのページを発見し、コメントさせてもらってます。「フロントフォークピンチボルト2本、ステム固定ボルト4本、トップブリッジ固定ボルト2本。合計8本」とのことですが、どのボルトを購入すればよいのでしょうか?サイズなどを教えていただけませんでしょうか?チタンボルト高いですし、サイズを間違えると・・・と思い。。路襲しています。
お手数でなければ教えていただけませんでしょうか?宜しくお願いします。

初めまして、コメント有難うございます。
すいません、手許にデータがありません。
ボルトについては自分はフランジ6角ボルトにしました。
サイズですが、純正ボルトを1本づつ外して、ノギスや定規でボルトの頭から先までを測定すると間違いないかと思います。
(全部2本づつセットで装着されているので、1本なら車体には影響ありません)
長さがそれぞれ異なりますので、ご自身で確認された方が間違いないかと思います。
ご心配であれば、ベータチタニウムさんにご相談されるのも宜しいかと。
僕自身はコストパフォーマンスの高いチューニングだと思います。
是非ご体感されてインプレを頂ければ幸いです。

お久しぶりです。
遅ればせながら、フロントの8本をβチタニウムのボルトに交換しました。
サイズはM8×45とM8×40でした。
交換時間は、ほんの数分でしたが、効果は絶大でした。
まさしく、つるりんさんのインプレの通り!って感じで。
走りながら、「なるほど~これかー!このことか~!」と、関心しながらのライディングでした(笑
特に、トップスピードからの、フルブレーキングのフロントの安定性には、目からウロコ状態で、コレがノーマルのステムなの?って感じですね☆
半永久的に、この感覚が続くとすれば、納得の値段ですね。
これを機に、チタンボルトの魅力に、はまっていく自分が怖いです正直・・・。
次は、キャリパー周りですかね??
Fスタビ固定ボルトも気になるところですね!
いいものに出会えました。ありがとうございます!
また、ブログにコメさせてくださいね☆

あさのっちさん
インプレ有難うございます。
やはり効果アリですか、嬉しいです!
Fスタビは素材自体がアルミの薄い板なので、効果は如何でしょうか。
ボルト4本でしたら、キャリパー固定ボルト等が体感出来るかも知れません。
自分は、今月発売のロードライダー誌でもインプレされてましたが、エンジンのマウントに興味あります。
GSFはフレームにも何箇所かボルトが使用されていますので、その辺も効果が期待出来ます。
後はバランスですね。
コストパフォーマンスに気を配りながらいじっていきたいと思っております。

どうもです♪
Fスタビですが、私のはプロトのジュラルミン掘り出しに交換してあるので、
若干は効果があるのかと思いまして・・・。
(なんか後付の追加スタビはビジュアル的に好きになれないので・・・)
Fスタビもチタン製×チタンボルトだと凄いんですかね??
これは、試した人はいないでしょうね(笑
エンジンマウントは、タブンM10なので、コスト的には高くなりそうですね~。
私も、コストパフォーマンス重視派ですよ★
効果絶大なら、お小遣いをためて交換ですね(笑

あさのっちさん
チタンも適材適所かと思います。
やはりお値段が張るので、効果を見ながら・・
がベストかと。
自分が人柱になりますので、インプレお楽しみにして下さいw。
エンジンマウントはエンジン後ろの上側だけでも交換してみようかと思ってます。
振動軽減効果もあるらしいです。
高速コーナーでの車体の安定化とかも期待したいですね。
うーん、キリがないですがw。

今更ですが、チタンボルトに興味増しました。
ステムにキャリパーに。
この冬のテーマにしたいと思います。

タキオンさん
チタンボルト、地味ですが良いですよ~
ステム下部とキャリパーブリッジボルトだけでも十分だと思います。
フォークピンチボルトもですね。
これだけでバイクがシャキッとします。