--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/03/26

決断と行動、PDCA

最近自分に心しているのは、上の言葉。 常に決断と行動。 以前、自分には珍しく躊躇する事があった。 これは応えた。ガラじゃない。 常に動き続けないとダメだ。 悩むと言うのは、時間の無駄。 大量の失敗をしても、とにかく続けていれば いつか何かに引っ掛かる。 それを痛感した。 余計な事は考えず、前に進み続ける。 沢山失敗もする。恥もかく。 でも、反省はしても後悔はしない。 これはビジネスでも通用している。 PDCAだ。 P(プラン)、D(ドゥー)、C(チェック)、A(アクション) の略。 計画を立てて、とにかく実行。 その結果をキチンと自己分析して、また行動。 その繰り返し。 その間に、迷ったり、躊躇ったりしているヒマは無い。 行動して行動の結果を受け止め、また動く。 後ろは振り返らず、常に前向き。 これだな。 人生って、常に選択を要求されている。 どの道を行くのか、どう行くのか。 その選択は大部分は間違いだと思う。 でも、間違いを恐れず前進していけば、いつかは 何かに到達するのだ。 それは、自分が死ぬまで続くのだろう。 そんな事を考える春の一日。 まあ、悪くないな・・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント