--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/03/16

タペット調整から始まったドタバタ・・

sIMG_2703.jpg
いつの間にか、以前エンジンを開けてからもう4年も経っていました。光陰矢の如し・・
と言う事で、久しぶりにヘッドカバーを開けてタペット調整とヘッドナットの締め直しを。
sIMG_2702.jpg
先週からノンビリやろうと、非常にゆったりした気分で作業をしていたのですが、ヘッドナットの締め直しの為に12個あるナットを緩め、銅製のワッシャーを新品に交換しようと外したら、ポロッと・・・・
あ〜!
クランクケースの中に落ちてしまいましたorz・・・・

さてどうしようかとしばらく思案して、カムをまず外して、カムチェーン付近を捜索。
お!カムチェーンの間に挟まっています。
目視出来ただけで成功の予感・・・

針金をつかって、釣り針のようにして、救出。
何度かチャレンジして無事に摘出出来ました!!
sIMG_2714.jpg
いや〜寿命が縮まるとはこの事。
もうドキドキでしたが、何とかリカバー出来て良かった。
と言うのが先週までの話。
sIMG_2733.jpg
今週末は、暖かいのもあり、作業も順調に。

ついでに、エンジンマウントダンパーも交換しようかとバーナーで炙ってナットのネジロックを溶かして外そうとしましたが・・・
全然ダメ・・
ナットもナメそうだし、ラスペネ吹いてもびくともしないし・・・
ナットの場所が埋まっていてダメなんですよね〜
やはり2人掛かりでやらないと力が入らない。
タガネでナットを割っても良いのですが、今日はもういいかな〜と諦め。
何事も諦めが肝心です。

オイルパンも初めて外しましたが、非常に綺麗。
タクマインのオイルのおかげです。
ヘッド付近も洗浄機能が効いており、スラッジ等は皆無。
変な匂いも無く、オイルパンにもゴミ等はありませんでした。

マフラー付けて、キャブ組んで・・
今回タペットは広めにしました。
どうも圧縮が抜けてる気がしたので、タペット音は気にしないでキチンとバルブが閉じる為に開け気味です。
sIMG_2732.jpg
無事に組み終わり、エンジンスタート!
おお気温が高いのもあり、一発でスタートしました〜
アイドリング付近も安定しており、やはり圧縮が若干抜け気味だったのでは?と。

近所をテスト走行しましたが、非常に素晴らしい動きを示しており、成功です!

今回はワッシャーを落とすと言うチョンボがありましたが、何とかリカバー出来ました。

かなりバイクも仕上がって来たので、このままシーズンインします。

クシタニにソール交換&シフトパッド交換を頼んだブーツも仕上がったみたいだし、いよいよシーズンインですね〜

今年も走り回りますよ〜
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント