--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/01/22

引き続き街乗りテスト

さて、雨も午後には止んで晴れ間も出て来たので、ちょろっと街乗り。

そう言えばチョークはありませんが、加速ポンプを5回程動かせばあっけなく始動。

しばし暖機は必要ですね。でもしっかり動いている感じが非常に好ましいです。

早速街に繰り出します。

お~普通に走れる。

この普通に走れるって感覚、しばらく忘れてましたw

いや、普通のレベルが純正キャブよりも正確かもしれないな。

ずぼらに乗ってもちゃんとついてきますね。

これならこっちの方が良いかも。

アクセルを開ければ、鋭い加速は当たり前。

バリアブルなスロットル開度によって、非常に乗りやすい。これは良いなあ。

全く死角がありませんね。

寒いし、路面も厳しいので、余り無理は出来ませんが、普通にのるならこのままでも全然問題ありません。

春まではこの状態でしばらくウロウロしてみます。

4月くらいになったら本格的にセッティングしてみましょう。

強制減圧周りのフィッティングも改善したいと思っているので、配管周りも含めて見直したいですね。

しかし実走レベルでは全く問題ありません。恐るべしFCR。

ビトーのプリセッティングもアナガチ間違いでは無いんですね。感心しました。

しばらくはこの辺をちんたら走り回る事にします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント