--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/11

究極のエンジンマネジメント

046.jpg
いや~、なんと表現しましょうか・・・

表現に苦しみますが、すばらしいエンジンマネジメントです。
高級乗用車に乗った気分。
バイクのエンジンって低回転ではガサツな回り方をするのが当たり前だと思っていたけど・・

1200ccの乗用車に乗っているイメージですね。

振動が無いし、トルクもスムーズに立ち上がる。
アクセルをチョイ開けでもトルクがたっぷり。
049.jpg
柳沢峠も快晴。
ちょっとクルマは多めでしたが、快走できました。

往復200kmですが、全く疲労感が無い。

どんどん楽チンなバイクになっていきますね。

ハンドルも曲がりが無くなって非常に乗りやすい。

アルミからスチールに変化したので、乗り味もいい感じです。アルミよりもハンドルならスチールかな。

帰宅後、一応ハンドルウェイトは装着しました。
051.jpg
アクティブ製のハンドルウェイト、インナータイプです。
052.jpg
こんな感じで19パイのスチールハンドル内部にゴムとネジで固定します。
工夫されていて外すのも楽そうでした。
053.jpg
054.jpg
バーエンドは一番安いプラ製。これで十分な気がしています。
これで乗ってみて、振動がどうなっているか興味シンシンです。
でも、すでにエンジンから発生する振動自体が相当軽減されているのですが・・・

昇圧回路ですが、やはり安定化電源・・といった表現が合う気がします。

通常であれば、5000回転とか回すと発生する電圧(大体15ボルトくらいまで上がるのかな?)を、アイドルから発生させて混合気を良く燃やす訳です。

ダイナモ&レギュレーターだけでは不安定な電圧を16ボルト程度で安定させる為に昇圧回路がある・・・と言う訳ですね。

やはり、低回転(アクセル低開度)からのレスポンスに注目されて開発されたパーツだといえます。

もうねー、帰りの高速で5速3000回転くらいで走っていると、まるで氷の上を滑っているような気持ちよさです。
なんだろうか、これは。

どこまでも走っていきたくなるような気持ちよさでした。

23日に信州に行くかも知れないので、これは楽しみです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いろいろと・・・

進化していますね!
スチールハンドルも、効果が有ったんですね~
23日、天気に恵まれるといいですね。
その時は、少しだけ試乗させてください^^
よろしくお願いします!

いやー、乗って見て下さいね。
百聞は一見に如かずです。
23日はお天気次第ですね~
楽しみです。

サイドカーレースマシン紹介

ご無沙汰してますモンゴロイドです
GSFとはかけ離れていますが何度か紹介されてますサイドカーレースのマシンがテレビで放映されます、各地方により放映時間・放送日等異なるかもしれません確認してください視聴可能な方はよろしくお願いします。

放送局:朝日放送(6ch)
番組名:『今ちゃんの実は…』(毎週水曜日・深夜11時17分からの1時間番組)
http://asahi.co.jp/imachan/
番組概要:司会の今田耕司を筆頭とする、吉本興業の人気芸人達が、世の中の知られざる事実を徹底的に究明します。
出演者:今田耕司・月亭八方・サバンナ・シャンプーハット・千鳥・ミサイルマン・浅越ゴエ・未知やすえ・宇都宮まき 他
コーナー内容:「実は…お茶の間の皆さんでも乗れる 世界一早い3輪車があった」
芸人としては、ノーマル過ぎる程普通の人間の浅越ゴエが、お茶の間の皆さんの代表として、手軽に体験できる「実は…」なスポーツや遊び、施設など をレポートするコーナー。今回レポートするのは、世界一早い三輪車「ニーラー」。そのスピード感と迫力に、浅越ゴエはどんなレポートをするのか!?
放送予定:10月13日(水)
カバー放送エリアは下記の通りになっております。
朝日放送(近畿二府四県、徳島県、福井県、高知県、室戸岬以東)
番販エリア(放送日は各局により異なることがあります):
東日本放送(宮城県)・名古屋テレビ放送(愛知県・岐阜県・三重県)・静岡朝日放送(静岡県)・北陸朝日放送(石川県)・広島ホームテレビ(広島県)・瀬戸内海放送(香川県・岡山県)・愛媛朝日テレビ(愛媛県)・福島放送(福島県)・琉球朝日放送(沖縄県)・長崎文化放送(長崎県)・新潟テ
レビ21(新潟県)・鹿児島放送(鹿児島県)

ASウオタニとか色々なメーカーから電気をどうたらして火花を強くするみたいなパーツ結構ありますがよくわかりません。ウオタニのやつとv―up16のとどんな感じで違うんでしょうか?

No title

モンゴロイドさん
ご無沙汰してます。サイドカーレースって体感速度はすごそうですね!
我が家はテレビが無い(アンテナを繋いでいない)ので見る事は出来ませんが、皆さま是非ご覧ください。面白いと思います~

まーちゃんさん
まめしばさんから詳細な説明があるかと思いますのでw、お楽しみにお待ち下さい。
自分としては、点火時期等をいじらずに、ポン付けで効果が体感出来るのがオススメな点です。
もちろん、セッティングをすれば更なる効果が期待出来ると思います。
プラグギャップを広げるのを忘れてた~

周りのメカニックに聞いたところイグニッションコイルに大量の電流を流しても火花の出る量は変わらないし、ほとんど変わらないみたいに言われちゃいまして周りのチームとかでも電気系統は皆ノーマルがほとんどでした。短的に言うと消極的な意見が大変、目立ちました。使った事ないため本当のところはわかりませんが本当のところはどうなんでしょうか??本当わかりません。

他人の意見よりも自分の体験を信じるしか無いと思います。