--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/12/13

トラブル発生!SOS!

CIMG1939.jpg
CIMG1937.jpg
CIMG1938.jpg
いや~やらかしました!
順調にヘッドナットを緩めて、銅製と思われるヘッドナットのワッシャーを外そうとしたら・・
中心部の2ヶ所のワッシャーが思いきり噛みこんでます・・
どうやらスタッドボルトにワッシャーがはまり込み、ガッチリ固定しているみたい。
マイナスドライバーで緩める方向に叩いてみましたが、これ以上は・・

細いタガネでワッシャーを切断してしまうのが一番良さそうです。

何故かこの2ヶ所のワッシャーだけ噛みこんでます。
あとはゆるゆるで外せたのですが・・・

これが外れないとヘッドも外せないし、カムチェーンも外せません。

識者の方々のアドバイスを頂戴頂ければ幸いです。

タガネは出来れば避けたいのですが、現状だとそれ以外に無さそうです・・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

薄い物を・・・

ワッシャーの横からカッターの刃?とか、薄い物を突っ込めませんか?

回りにどれ位のスペースがあるのかが解りませんが・・・

tunさん
アドバイス有難うございます。
今日ピックアップツール用意しました。
これで行けるかな?
とにかくまずはヘッドを外す事が山場ですねw

こんばんは。
この手の隙間に突っ込むにはテレホンカードが薄さ、強度、柔軟性の点で最強ですwはさみでカット出来てサイズも自在ですし。

ささきさん
アドバイス有難うございます。なるほどテレカか~、手元に残ってるだろうかw
色々調べてますが、どうも銅製の柔らかいワッシャーはスタッドボルトとのクリアランスがもともとタイトでして、無理くり増し締めした結果、スタッドボルトのネジ山に喰らい付いている気がします。
こうなると、やはりタガネで真っ二つにするのが一番な気がして来ました。
タガネでエンジンいじるなんて、職人かよ・・・って感じですね。
否応無く変態度が増して行きますw