--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/04

真っ直ぐ走るのは気持ち良い

さて、昨日実施したフロント組みの確認です。

合わせて、フロントフォークのイニシャルを1段緩めました。
2mm~3mm乗車1Gが増加した事になります。
恐らくこの程度なら底付きの心配は無いでしょう。

さて、チョロチョロ街乗りです・・・

お~この直安・・・

青梅街道の直線でライダーズハイになりそうですw

やはりステアリングが良く動いて、且つフォークがキチンと摺動すると、バイクは真っ直ぐ走りますね。
確信しました。

ピタッと直進します。

当然、交差点等での曲がる際も自然にステアします。

不安が無い。

昨日高速で感じたスタビリティが中低速まで降りて来ました。

以前伺った話ですが、全日本GP500で上位のライダーが「直線で振られる」と不安を訴えてきたそうです。
原因は乗車1Gが少なく、全開加速時にリアやフロントが伸び切ってしまい、リジッド状態となってタイヤの接地感が無くなってしまう・・・
そうなるとどうしようもありません。
伸び切りのストローク確保(乗車1Gの数値確保)や、伸び側の減衰を上げれば解決します。

ベテランライダーでも盲点になり得る箇所なんですね。

乗車1Gの確保や伸び減衰の調整、こう言う安定感にも繋がります。

恐らく自分のGSFのフロントの乗車1Gは現在38mm位になってると思います。
これは、フロントが伸び切ってトラクションが無くなるまで、38mmのストロークがあると言う事なんです。
そこに伸び減衰が加われば更に直安が増しますね。
当然コーナー立ち上がりの接地感もたっぷりあります。

セッティング、次第に仕上がって参りました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

勉強になります!

サスのセッティングの奥深さが少し理解できたように思います?!

先日来のご指導でコーナリングが楽しく成ってます♪

昨日リヤにTTXを入れたK7に試乗しましたが
オイラは貧乏パワーでセッティングを攻めて見たいですね!



ASPCAさん
サスは安全に楽しく走る為にもセッティングが必要だと思います。
怖々走るのは面白くないですよね!
オーリンズも良いサスですが、R1000なら純正サスのセッティング(バネ交換含む)で十分だと個人的に思います。
K1R1000で痛感しました・・・

こんにちは。質問ばかりで恐縮です。
フロントフォークに関してですが前後その人にあった適正なバネを使用(シングルレート)を前提として、「イニシャルを抜く」ことは「イニシャルを抜かずにフォークの突き出しを変えることとほぼ同一と考えていいのでしょうか。(※イニシャルを変化させることで乗車1G前後での圧側・伸び側のイニシャル分のストローク変化があることは理解しております。)

よく、尖ったバイクではフォークにメモリがふってあるものがあります。あれは…市販バネのレートが0.05kgf/mm刻みなのでその辻褄合わせとかリアイニシャルがカム式の場合の辻褄合わせの為と捕らえて差し支えないでしょうか。

日曜日はGW中仕事の為ちょっとまったりするので参加できない感じです。またの機会に是非。

くまさん
ご質問有難うございます。
自分の経験値での話になってしまいますが・・
サスは、ストローク量とストロークスピード、そして車体の前後姿勢がキモだと考えています。
プリロードを抜く事と、突き出しを変更する事は上記要因からすると異なりますよね。
一見姿勢は同じに見えますが、ストロークスピードや量は変動要因になり得ます。
突き出しを変更するのは、固いスプリングに変更してストローク量が減少した際、車体姿勢を確保する為のものかと思います。
レーサーとかでは、固めにセッティングした場合、1mm単位で突き出しを増やしたりするのでは無いでしょうか?

公道では、そこまでは・・と思いますので、自分はイニシャルで調整しちゃいます。
もしフォークが底付きしたり、姿勢がおかしくなるようでしたら、そこで初めて突き出しを考えてみる予定です。
現状は、突き出しは0mmでずーっとセッティングしてます。
ストローク量が減っても、底付きしなければ自分はOKです。

体重の重いライダーならば、また違う話になりそうですね。

今月のバイカーズステーションで、ついに編集長の体重が開示され、驚愕している所です。
そうとう割り引いて読まないといけませんね。
どうりで、伊豆スカで1.0kgのバネが良い訳です。
テストライダーの体重、身長、股下長は開示して欲しいですね~

こんばんは。
勉強になります。ありがとうございました。
編集長体重どれぐらいなんでしょ?120kgとか…(^o^;)

くまさん
詳細はBS誌にてw。
サスの前後の姿勢は一番重要だと思いますので、また記事にしますね!