Entries

キャブの徹底清掃、同調調整

今年も後1時間チョイ。皆様お世話になりました。年越し蕎麦も食べてマッタリです。さて、今日までキャブの徹底清掃をしてました。同調も面白い取り方をしてみました。BST36は本当にトラブルの少ない丈夫なキャブだと思います。スロー系の清掃だけ気を付けてあげればトラブル知らず。今回もスロー、チョーク周りの清掃をメインに作業しました。まずは外観のチェックです。エンジン側のインシュレータの締め方が甘かったようで...

ヘッドの歪み取り&タペット調整1回目

今年も最後の一日ですね。最後らしく、エンジンのキモの部分の調整ですw。昨日の作業でどうも納得のいかなかったヘッドナット(スタッドボルト固定ナット)の緩め、締め付け作業をやり直します。この辺はキモなので、圧縮抜けやヘッドの歪みが無いように緩くてもきつく締めてもいけません。どうも、熱による影響なのか、従来はかなり固いトルクで締めつけてあったような状態でした。この辺は乗り続けてくると変化するものなんでし...

ついにエンジンまで行きました!

今日まで暖かい予報なので、一気に行きます!朝からフローリングのワックス掛けから、水周りの大掃除を速攻で片づけ、暖かくなってからスタート。この状態から、サクサクあちこちの部品を取り外して行きます。カウル左右、カウルステー、点火コイル等も外します。ヘッドカバーを外す際に邪魔にならないように、またスタッドボルト固定ナットを緩める際に邪魔にならないようにする為です。じゃんじゃん外しますよ~ここまでスッキリ...

年末整備スタート

さて、今日から整備ウィークが始まります。どこまで行けるか分かりませんが、可能な限り進めて行きたいと思います。お正月に重整備を初めてからもう3年目になりますが、中々楽しい年越しが可能ですよw。テレビ見ながらグダグダするのも良いですが、何よりワクワク感が違いますからw。さて、行きます!キャブを外す際には、エアクリボックスの脇にある固定ネジを外すとボックス自体がグラグラして、キャブも外し易くなります。ボ...

スズキ純正のエキパイフランジボルト

スズキ純正のM8×25のエキパイフランジボルトです。1本80円wが8本ですね。安いです。でもでも・・・一見ステンボルトに見えますが、強度区分は10.9です。表面処理をしているようです。恐らく素材はクロモリだと思います。S45Cだと8くらいが限界かと・・この辺はちょっと不明ですが・・表面処理をする際に、ネジ山の一部をはさんで、メッキ等を掛けるみたいで、一部ネジ山部に未処理の部分が見えます。ネジ山一筋...

タスクリスト

さて、純正のエキパイフランジボルトが入荷しました。お正月のタスクリストをば・・・(全部出来るかどうかは謎)・キャブ洗浄、清掃、同調調整(ちょっと面白い方法を試したい)・タペット調整(これは出来るかな?)・シリンダーヘッドの歪み取り・エキパイの分解、清掃(微妙にエキパイと集合部から漏れてる感じ。これは要修正)・ホイールベアリングの清掃、グリスアップ。(そんなに距離走っていないので、清掃&グリスアップ...

低ヤング率と高引張張力の両立による新機能

濃いネタが続きますが、ご容赦くださいw。チタン合金やクロモリ、アルミ7075やアルミーゴ、S45C等々・・・・バイクに使用されている金属には色んな種類があり、それぞれが適材適所で使用されてます。引っ張り強度、ヤング率、塑性変形、弾性変形、振動減衰、等々・・・金属の組成を表現する難しい表現も沢山あります。自分も、正直ベータチタニウムのボルトを自分で使ってみて、「なんだこりゃ?」と思い、興味をもったの...

ブレーキキャリパーの剛性と取り付けについて

さて、先日アサカワスピードに年末のあいさつに行った際、浅川さんと久しぶりに色々お話しました。菅生の耐久レースの話とか・・・その際、そうそうと思った事がいくつかありました。ASの07R1000はベータチタニウム製のボルトやアクスルシャフトが使用されてます。お店に行けば分かると思いますが、まあスゴイバイクなんですよw。レースではレギュレーション上チタンアクスルは使用出来なかったのですが、純正との違いは...

ステムの強度・・・・

今日は朝から大掃除です!早速、余ったボルトを整理しようとしたら、一発目から驚きの事実が!これ、純正のステム固定ボルトです。左右4本でステムとフォークを固定してます。重要な部品です。バイクのフロントの動きの要である部品ですが、思いきり歪んでました(汗)。自分のGSFはせいぜい立ちゴケ数回ですので、これは・・・ステム付近は横方向に応力が掛かりますよね。ボルト先端に近い程歪んでますので、間違いなく横方向...

スプリングの話

多分、リアサスのセッティングでスプリングレートを優先させているライダーって少ないのでは無いでしょうか?レース専門のライダーなら当たり前なのでしょうが、市販車ではスプリングレートを変える前にサス毎交換って感じですよね。これ、基本に則していないと思います。確かに、以前のダンピング機能の低い純正サスはお話にならないので、サッサと高性能サスに交換するのはアリだと思います。でも、最近の純正リアサスはかなりの...

8年経つと・・・

ついに来ました。オイル滲み・・・油冷エンジンの持病です。ヘッドとシリンダー部分から滲んでおります。以前から、1番シリンダーから滲んていたのですが、今日は全周に渡って滲み出しました。さすが、エステルベースのタクマイン。滲み方が浸透しまくっておりますw。まあ、これもオイルの高性能のお陰だと思います。滲みが嫌な人は、やはり鉱物系を使った方が宜しいようです。この辺は考え方でしょうね。やはり8年経つとこうい...

GSFのリアサスセッティング

えー、自分のクアンタムです。バネは8.0kg。純正は8.9kgらしい?やはり欧米基準で固い感じですよね。以前、ニンジャからGSFに乗り換えた際、純正ショックの動かなさに峠で跳ねまくって恐ろしい思いをし、速効でクアンタムに付け替えました。コレ、ニンジャの流用なのです。パーツを交換してGSFに合わせました。減衰もばっちり、1Gも問題無し。ここ4年位まったく設定を変えてません。それ位適応能力のあるサスで...

前後のバネレート

車体の前後姿勢は重要だと思います。自分のGSFですが、フロントもリアも乗車1Gでの沈み込みが比較的多いです。画像で見ても、かなり前後とも足が長そうですが、乗ると沈みます。クアンタムは8.0kgのバネなので、かなりレートが低いです。公道でもギリで底付きしますが、これが非常に動いて車体姿勢が調整しやすい。ブレーキングから倒し込み、アクセルを開けて立ち上がって行く過程が手に取るように分かります。これはサ...

ステンレスボルトのデメリットその2

気になったので、自分のバイクのステンボルトの状態をチェックしてみました。今、一番気になってるマフラー取り付け部。ここは非常に熱が掛かるので、焼きつきや熱膨張、収縮による緩みが心配です。2ヶ月前にグリスつけて増し締めしましたが、案の定緩んでおりました・・・再度グリスつけて増し締めしましたが、気になりますよね。純正ボルトに変更します。ここはステンは絶対駄目ですね。エキパイフランジ付近の温度は500℃く...

ステンレスボルトのデメリット

最近ステンレスボルトのデメリットについて、色々調べてます。やはり電位差の関係で焼きついたり、強度不足でボルトが伸びてしまい緩む、熱に弱い等々あるようです。メリットは錆びない、見た目が良い・・程度しか無いのでは無いでしょうか。特に気を付けないといけないのは応力の掛かる部分への使用です。純正で8とか9とか、場合によっては12とかの強度区分で使用している部分に使用すると、明らかに強度不足です。SUS30...

防寒対策

明日から超寒くなるようですね。今日まで異常に暖かい日が続いたので、体が驚かないようしっかり防寒対策をしたいと思います。自分のインナーはRSタイチのレース用ワンピースインナー(ゴアウィンドストッパー製)を無理やり2分割して、自分で縫い付けてあるスペシャル仕様wです。これを2分割してます。多分日本でこんな事してるのは自分だけでしょうw。当時はこれ位しかインナーが無かったんですよ・・夏や春秋に風を通さな...

ノーマルの偉大さ

フォークの大気圧解放を実行し、えらく乗り心地が改善してから感じてますが、ノーマルは偉大です。ここで言う「ノーマル」とは、メーカーから出荷された状態では無く、開発の過程で開発者やテストライダーが「こういう風に仕上げよう」と思って出来た個体の事だと思います。これは、やはり一般人が買える個体でも、オーナーが工夫して日頃のメンテに勤しんだり、セッティングを自分の体重や体格、走り方に合わせて行く事で実現する...

アサカワスピード

アサカワスピードに行ってきました。年末のご挨拶をと思いましたが、浅川さんはお出かけ。また行きます。夏以来ご無沙汰でしたので、R1000レーサーも仕上がりを初めてみました。耐久仕様ですね。エンジンがOH中でした。完走出来なかったのは残念。セパハンのZもスッキリした仕上がりでした。今日は沢山人がいるかと思いましたがそうでもない。暖かい日だったので、皆さんお出かけだったのでしょうか。JSB並みの装備の現...

ホイールの動き

初、動画アップw。アルミピストン化と、ディスク板の洗浄が効いております。サーキット走っていないので、ディスクの方当たりも少なく、良い感じで回ります。アルミピストン化により、ピストンのロールバック量が一定となり、引きずりも減りました。これが一番うれしい・・・...

1Gを測定してみよう

フロントサスペンションの現況把握をしてみましょう。非常に興味深いデータが取れました。まずは1Gから。下記の数値は全てステム下端とダストシール上端の間の距離です。0G・・・フロントタイヤを浮かして、サスに荷重が掛からない自由長を測定。こうやってフロントを浮かします。GSFは135mmでした。(マニュアルによると、ストローク全長は130mmだとか)5mmはストロークしない部分があると言う事ですね。でも...

手を動かす

手を動かすって良いですよね。90年代初頭、ニンジャを自分でいじっていた時も楽しかったです。今見たいにウェブでの情報も無く、パイロットスクリューをなめてしまったり、ワンウェイクラッチが駄目になってエンジンを移植したり、色々やりました。90年代後半からレースをやるようになり、プロにお任せするようになりました。とにかくバイクに乗る事が上手くなりたくて、一生懸命走っていた記憶があります。アサカワスピードに...

まずはバネレートから

レースをやってるライダーなら基本なのだろうけど、街乗りでも大事なバネレート。純正のバネレートって意外と知られてないが、この基本が大事。メーカー推奨値が自分に合っているのかどうかは、自分しか分からない。レーステック社のサイトに非常に良い記事があったので引用します。サスセッティングの優先順位は・・・1. スプリングレート決定2. スプリングプリロード決定3. 圧側減衰特性決定4. 伸び側減衰特性決定こ...

情報って・・・

昔とは違い、今は情報が世の中に溢れてますよね。その情報を使って成功したり、失敗したり・・・失敗したくない人はプロに任せれば宜しい。それでも成功するかどうかは試さなきゃ分からない。良い言葉を何かの本で読みました。「信用しない、疑わない、ただ確かめろ!」だそうです。これは良い言葉だ。家訓にしよう。...

体感温度

体感温度が寒い季節ですね。こういった式を使うと、速度毎の体感温度が分かります。試しにやって見たら・・・気温10℃、湿度50%、時速50kmだとマイナス3.3℃になりました。時速100kmだとマイナス5.1℃!これは寒い訳だ。バイク乗りは本当に寒いんだな~と実感。冬山並みの装備が必要だと言う事が良く分かりました・・・...

バネレートについて

最近、レーステック社のウェブサイトで、各メーカーのスプリングレートを見るのが楽しいです。昔のバイクはレートが0.60kgとかなんですね。ビックリしました。GSFも0.75kg位です。驚いたのがRC30も同じ位でした。柔らかいですね。CBR900シリーズも比較的レートは低いです。954なんか0.71kgだそうです。車重が軽いのもあるのでしょうね。公道をターゲットにしたセッティングがウリでしたので、成...

キアヌ・リーブス

キアヌ・リーブス。「スピード」や「マトリックス」、大好きです。マトリックスは人生を変えられる位の衝撃でした。。。(マジ)今日たまたま知ったんですが、キアヌは大のバイク好きらしい。一時期、ホテルにバイク1台と身の回りの品だけで生活していた事もあるらしい。うーん、何か共感出来るな~週末は「地球が静止する日」のリメイクが封切です。見に行こうっと。ちゃらちゃらした環境問題ネタより、よっぽど面白そうだと思い...

ウォームレイヤード

バイクのウェアリングは、アウトドアスポーツ分野では相当遅れてると思う。登山とか、自転車とかの世界を知ってる人ならそう思うだろう。すごく沢山の新素材を使用した様々なレイヤードシステムが出てるのに、バイク業界では未だにほんの少し。用品店でも、知識のある店員は少ないしメーカーも良く分かってる気がしない・・自分で調べるしかないようだ。暖かさは空気を溜める事と、風を通さない事。バイクの場合、時速90kmだと...

キャブは低速が命

なぜかいつも冬になるとメンテ魂が燃え上がってきますw。昨年も冬はキャブをいじってました。パイロット系のセッティングが出るとすごく気持ちよく乗れる。ある意味、メインジェットよりも公道では重要ですね。全開加速なんてほとんどしないし。キャブも霧吹きなので、距離を走るとおのずと汚れます。昨日のディスク板の掃除でも思いましたが、目に見えない汚れでも、十分性能に影響を及ぼしますね。スロー系が通るエアの通路とか...

素材と加工方法、使う場所

ベータチタニウムの64チタンボルトを使い始めて1年程になります。長期インプレとしては、まだまだですが、この1年でずいぶん情報も増えました。やれ折れそうだの、もろいだの、緩みそうだの、色んな懸念もあります。自分も正直、メーカーさんからの情報開示をもっと欲しいと思っています。客観データが不足してますね。耐久性はどうなのか、耐用年数はあるのか、折れないのか・・・メリット、デメリットを開示して、そのうえで...

細かい事の積み重ね・・・

さて、寒くなってきました。遠出は厳しいので、整備です。最近はまっているまめしばさんのブログを参考に色々と・・まめしばさんのブログを拝見して、ちょっと整備観が変わりました。ここまでこだわってる方は初めてです。ちょっと感動。剛性やセッティングに掛けるこだわりは半端ではありません。広告主に遠慮がちな雑誌では得難い知恵と情報を勉強出来ます。いや、ホント参考になります。今までの自分のいい加減な整備を反省しき...

Appendix

Googleブログサーチ検索窓

Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

つるりん

Author:つるりん
最近基本整備とセッティングにはまってます。
基本は大事ですね~

月別アーカイブ

フリーエリア