Entries

スポンサーサイト

開発予算の掛け方の功罪

ふと気が付いたので。 昔から、日本車はエンジンは良いけど足回りがダメだ。 ブレーキがダメ。 サスがダメ。 フレームにカネ掛けて無い・・ 色々と言われてきました。 それに引き換え・・ BMWは仕上げは堅実。 ドカティは足回りにお金掛けてる・・・ 色々言われて来ましたね。 確かにそう。 でも、何故だろう・・・ それが最近理解出来て来ました。 それは「開発予算の掛け方の違い」では? 4大国内メーカーどこも...

シーズンイン!

今日は今シーズン初の奥多摩周遊でした。 ダム脇の駐車場では白バイ、黒バイ(何とGSF!初めて黒バイ見た。)の展示やプロテクター展示、ヒットエアー製エアバックの実演等で賑やかでした。 チェストプロテクターを装着していたので、白バイお姉さんに褒められましたw。 周遊では白バイの4機編隊と遭遇したり、黒バイの走行を目撃したり楽しかったです。 さてGSFは・・・ 今回は、特にフロントタイヤの転がりを感じな...

タマシイを込める

最近、バイクを触る際に感じることです。 機械も人間の作ったものだから、人間の手を掛ければ掛けるほど、応えてくれるんだなーと・・・ 子供の頃から工作や機械いじり、メカメカしいものが大好きでズーットその路線の趣味ばかりでしたが、この路線は恐らく一生続くのだろうなーと最近思って来ましたw。 オリジナルでモノを作った事はほとんどないのですが、出来合いの製品でもいろいろと工夫すればより良くなる・・と言う事も...

ニッシンキャリパーアルミピストン化!

さて、先日からテストしていたキャリパーチューン。 答えはアルミピストンです。 ニッシン90mmピッチのキャリパーで可能でした。 純正の鉄製メッキ仕上げ?のピストンでは、シールとの抵抗が強く、揉み出し等でもかなり固いです。 ブレンボとかだと、アルミピストンなので軽くもみ出しが出来ます。 と言う事は、ピストンのロールバックがスムーズになるという事でしょう。 やはり、この推測は当たっていました。 雑誌の...

リアのブレンボマスター

えー、リアステップ(アサカワスピードオリジナル)にはブレンボのリアマスターが装着されてます。 リザーバータンクとマスターを繋ぐホースの付け根からオイル漏れしているみたい。 ここのパッキンとかってあるのかな? Oリングでついてるような簡単な構造だと良いのだけれど。 一度ばらしてみようか・・・ ついでにスイングアーム外して、ベアリングのグリスアップとか・・・ 連休中辺りの作業メニューでしょうか。...

シートも消耗品

GSFのシート。 4年前にサゴウ工芸にて加工済み。 しかしそろそろヘタリ気味。 そう、シートってスポンジの塊なんですよね。 ヘタって当たり前。 それをそのまま放置するのって、メンテ管理上どうかと。 思案中です。 日本人は椅子の文化で無いのも手伝って、シート関係には無頓着な人が多いですよね。 クルマのシートもあんまり良くないし・・ レカロが良いのは当たり前。 純正のシートを良くする方法はあるはず。 ...

ART OF TUNE

アート、オブ、チューン。 アサカワスピードのフレーズ。 チューニングの芸術・・・ 理想だなー 調律(チューニング)をクリエイティブに、芸術的に。 エッセンスをどうくみ取り、理解するのか。 昔「禅とオートバイ修理技術」と言う本があったけど、恐らくそれに通じる世界観。 料理とか、音楽とか、限りなく右脳の世界観。 バイクも限りなく実は右脳の世界の乗り物。 ブレーキだけでここまで変わるのか・・・ たったこ...

キャリパー組み付け

今日は雨の合間をぬってキャリパーの組み付け&エア抜き。 ブリッジボルトをフォークに取り付けた状態で本締め。 銅ワッシャーを新品にしてキャリパーとブレーキホースを組み込む。 この辺、トルク管理に注意しながら・・・ 余りキツク締めるとボルトが折れます。 ガスケットはそんなにきついトルクで無くても大丈夫。 キャリパー合わせ面のトルクもそんなにきつく無い。(規定トルク) でもしっかり締め込む。良し。 タンク...

GSF快適化計画その1

06年の秋にOHしたキャリパー。 初めて自分で分解、清掃しました。 かなり良い感じ。 出来ればマウントボルトとブリッジボルトをベータチタニウム製に交換してみたい。 剛性、タッチが向上するらしい。 実は今回秘密のチューンを実施したのです。 秘密は画像にヒントがあります・・ キャリパー割ってシールをチェックしてみたけど、シール類はまだまだ大丈夫。 ピストンの清掃が効いてるみたいで、汚れも意外なほど少なか...

オイル交換のタイミング

そろそろオイル交換の季節。 冬場もチョイ乗り中心で距離は走っていたので、そろそろ。 特に冬は気温差による結露がクランクケース内に発生しやすいそう。 オイルに一番良くない水分混入。 オイルに良くないのは、高温による劣化と水分による劣化。 大まかにこの二つなのだろう。 なので春に交換すると良い感じ。 夏を超えて、高温環境にさらされたオイルをまた秋に交換。 これで年2回。 自分は年間6,000km程度の走...

整備のキモって・・・

多分書きだしたらキリが無いかも知れないけど・・ 特に回転する所、動くところがメイン。 フロントブレーキキャリパーピストンの洗浄。 揉み出しが理想だけど、実は中性洗剤でピストン周りを歯ブラシゴシゴシだけでもタッチが良くなる。 ある意味シールにも優しかったりして。 CCIメタルラバー等をスプレー、浸透させておくとピストンの動きも良くなる。 ステムベアリング周り。 グリスアップ。 面倒な場合はチタンスプレー...

バイクにはプロテクターキャンペーン

昨年からヒットエアーのチェストプロテクターを装備してます。 警視庁も大きなキャンペーンを始めているようです。 これなら全面的に賛同出来ますね。 バイクの場合、街乗りでの事故では圧倒的に胸部へのダメージが多いとの事。(もちろん一位は頭です。ヘルメットは当たり前) サーキットでもかなりの確率で肋骨へのダメージがあるのでは無いでしょうか。 知人もろっ骨が折れて肺に刺さり命を落としました・・・ノリックもそ...

Appendix

Googleブログサーチ検索窓

Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

つるりん

Author:つるりん
最近基本整備とセッティングにはまってます。
基本は大事ですね~

月別アーカイブ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。