Entries

サスペンションの基本はスプリングである

猛暑日の今日、早朝4時半に起きて奥多摩に行って来ました。相変わらずの柳沢峠コースですが、今日はヘルメットがZ−7に、フォークスプリングがスクーデリアオクムラ製のバネに変わっています。まずはインプレをバネの方から・・・公道でのオートバイの動きは様々な路面のギャップやアンジュレーションに左右されます。今までもかなり水準の高いセッティングだと自負していたのですが・・・バネが変わっただけでもこれほど変化がある...

スクーデリアオクムラ製フロントフォークスプリング

かれこれ、2万キロくらいは使用したXJR1300用の純正フォークスプリング(0.8kg)のリプレイスとして、スクーデリアオクムラ製の同じバネレートのフォークスプリングを入れました。ある意味、純正バネと高品質なバネの違いが果たして体感出来るのか?と言う実験です。恐らく、世の中ではハイパコやアイバッハのバネは良いよね!と言われている理由と同じ事が、フォークスプリングにも言えるのだろうか?と言う疑問から。実際に交換...

シフトペダル交換とスクーデリアオクムラ製フォークスプリング交換

さて梅雨の晴れ間を縫って、シフトペダルとフォークスプリングの交換をしました。予想通り、新品の軸穴と組み合わせてもガタは少なく、恐らく摩耗が原因でガタガタになっていたようです。樹脂製のブッシュもあるのでグリスって必要なのかな?と思いながら取り敢えず組み付け。動かしてみると非常にスムーズ!一応グリスUPはしますが、構造的に樹脂製のブッシュと言うのはグリス潤滑が必要なのだろうか?ちょっと調べてみます。しか...

車体姿勢

珍しく乗っている画像です。最近は車体姿勢等にも一段落して、こんな状態で乗っています。リアはかなり上がってますが、フロントの沈み込みはこの程度。この状態は加減速をほとんどしていない状態なので少々フロントが沈んでるかな?と言った感じです。自分の体重では殆どこのサスセッティングの仕様でまかなえます。今回、荷物もなるべく軽くしてるので殆ど影響ありません。バッグの中はカッパや雨用のグッズのみw長距離を走る場...

北海道でのインプレシリーズ3(足回り)

さて、北海道ツーリングでは、フォークオイルを久しぶりに交換した状態で臨みました。リアサスは以前オーバーホール済み、かつリンクベアリングも交換してあるので、動きはバッチリです。フロントについても、従来から少し柔らかめの#40のアッシュフォークオイルを入れてます。CB1300のカートリッジを移植したので、戻し減衰の調整も可能です。なので、ある程度動くように油面も下げてあります。純正は100mm位ですが、自...

ベアリングの数

昨日手配したベアリングの数を数えて見た。ホイールは計5個、スイングアーム4個、リンク4個、合計13個のベアリングが使用されている。これだけの可動部があるとフリクションもかなりのものだな~暖かくなったらステムベアリングもグリスアップしたくなった。...

ベアリング手配

色々考えて、レーシングマックス府中の店長さんにご相談。ベアリング交換をお願いしました。現在、モノタロウでホイルベアリングを、ウェビックでリンク、スイングアーム周りのニードルベアリングを注文しました。スペーサーも一応新品に。さて、週末が楽しみだ~...

ベアリング交換

結局リンクを外してしまいました・・調べたらなんとかベアリングプーラーで抜けそうです。アストロとストレートに問い合わせ中。まあ、のんびり外しましょう。ホイールもやってしまおう、この際。ちなみに、グリスは全然OKでした。やはり、定期的にチェーンオイルやレスポチタンスプレー、ワコーズビスタック等を隙間から塗りたくっていたのが、功を奏しているようです。新車時から交換していませんが、潤滑さえ気をつけていれば...

スプリング自由長

スプリング自由長は137mm...

とりあえずリアサス外しから

いい加減何もしないわけにもいかないので?、朝から作業中です。まずはリアサスから。タイダウンでスイングアームを吊り下げれば、簡単に外せますね。2年前に作業して以来なので、段取りを忘れていた。思い出しながら作業。取り外したクアンタム。これからOHに出す予定です。超久しぶり(スプリング交換以来)にお目にかかりますが、やはりオイル漏れが発生していました。もうオイルシールが寿命ですね。まあ、この程度であれば...

Appendix

Googleブログサーチ検索窓

Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

つるりん

Author:つるりん
最近基本整備とセッティングにはまってます。
基本は大事ですね~

月別アーカイブ

フリーエリア