Entries

リアキャリパー

リアキャリパーにもベータチタニウムのボルトを付けました。鳴きが収まるかなーと思いましたが、ヤッパリ駄目でした。タッチは良くなったけど…ステー部の剛性の問題では無さそう。ディスク素材の問題だろうか?まあ、しばらくはこれで走ってみよう。...

たった1本のボルト

今気になっているボルトの箇所があります。それはリアサスのマウントボルトです。フレームとリアサスを繋ぐ1本のボルト・・・ここはM10の、しかもT11の強度のあるボルトが純正でも使用されています。恐らく素材はクロモリなのでしょう。基本的にリアサスリンク付近は全てT9以上の強度のあるボルトで構成されています。応力が掛かる部分なので当然でしょう。その中でも、リアサス上端のフレームとの接点のボルトだけがT1...

スプリングバック

ベータチタニウムさんのブログに興味深い記事がありましたのでご紹介します。倒立用フォークだとステム付近のボルトを適正トルクで締めた場合、鍛造だとスプリングバックが不足する可能性もある・・・なるほど~と思いました。64チタンの鍛造材では、かなりシッカリしているので、高トルクで締めた場合にキッチリとしたスプリングバックを感じ取る事が出来ます。これはキャリパーのブリッジボルトで感じる事が出来、またキャリパ...

スプリングバック

ブログ更新への励みにもなります。ぜひ、1日1回応援クリックお願いします!人気ブログランキングへベータチタニウムさんのブログにて、ボルトの機能説明の記事がアップされていました。やはり、この「スプリングバック」と言う機能と言うかフィーリングと言うか、これが特性だと思います。自分は、まるでボルトにサスペンション機能が追加されたようなバネっぽさを感じますね。特にキャリパーのブリッジボルトでは、掛けた後の戻り...

低ヤング率と高引張張力の両立による新機能

濃いネタが続きますが、ご容赦くださいw。チタン合金やクロモリ、アルミ7075やアルミーゴ、S45C等々・・・・バイクに使用されている金属には色んな種類があり、それぞれが適材適所で使用されてます。引っ張り強度、ヤング率、塑性変形、弾性変形、振動減衰、等々・・・金属の組成を表現する難しい表現も沢山あります。自分も、正直ベータチタニウムのボルトを自分で使ってみて、「なんだこりゃ?」と思い、興味をもったの...

ブレーキキャリパーの剛性と取り付けについて

さて、先日アサカワスピードに年末のあいさつに行った際、浅川さんと久しぶりに色々お話しました。菅生の耐久レースの話とか・・・その際、そうそうと思った事がいくつかありました。ASの07R1000はベータチタニウム製のボルトやアクスルシャフトが使用されてます。お店に行けば分かると思いますが、まあスゴイバイクなんですよw。レースではレギュレーション上チタンアクスルは使用出来なかったのですが、純正との違いは...

ステムの強度・・・・

今日は朝から大掃除です!早速、余ったボルトを整理しようとしたら、一発目から驚きの事実が!これ、純正のステム固定ボルトです。左右4本でステムとフォークを固定してます。重要な部品です。バイクのフロントの動きの要である部品ですが、思いきり歪んでました(汗)。自分のGSFはせいぜい立ちゴケ数回ですので、これは・・・ステム付近は横方向に応力が掛かりますよね。ボルト先端に近い程歪んでますので、間違いなく横方向...

素材と加工方法、使う場所

ベータチタニウムの64チタンボルトを使い始めて1年程になります。長期インプレとしては、まだまだですが、この1年でずいぶん情報も増えました。やれ折れそうだの、もろいだの、緩みそうだの、色んな懸念もあります。自分も正直、メーカーさんからの情報開示をもっと欲しいと思っています。客観データが不足してますね。耐久性はどうなのか、耐用年数はあるのか、折れないのか・・・メリット、デメリットを開示して、そのうえで...

ブレーキのタッチ

さて、近所を一回り。 うーん、ブレーキの剛性感が増している。 確かに、モノブロックのような剛性感。 2速全開後のフルブレーキでも、キッチリ止まる。 キッチリ感だ。 サンスターのステンディスクをZCOOのシンタードパッドが「ムギュー」と締め上げる。 その感覚が手に取るように分かる。 なるほどー バイクと言う乗り物は応力の塊。 加速時、減速時、コーナリング時・・・・ それぞれに相当な応力が掛かる。 金...

キャリパーボルトをチタン化

さて、今日の獲物です。 純正のナンバー灯アッシー。これは根元が断線してしまい、いっそ修理するなら交換してしまえ・・てな感じ。 あとはキャリパー周りのチタン化。 ベータさんの鍛造64チタン。 いつも思うけど、締める際の感触がすごく良い。 ステンのような、締め味の悪さは一切無い。 まるで吸い付く様に締まってくれるので、安心してトルクが掛けられる。 ボルトだけでこんなに気持ちが良くなるとはw。 キャリパーブ...

Appendix

Googleブログサーチ検索窓

Copyright © BLOG5 All Rights Reserved.

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

つるりん

Author:つるりん
最近基本整備とセッティングにはまってます。
基本は大事ですね~

月別アーカイブ

フリーエリア